スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事、楽しい?


ムスメたちは1歳3ヶ月、離乳完了期~幼児食前期といったところです。
昨日食べたものが今日はダメ、なんてことを繰り返してますが、確実にいろんなものが食べられるようになってきてます。

1歳過ぎてすぐ、この6月から託児ルームに通いだしたことも大きな
ターニングポイントだったような。
通わせている託児ルームは、昼食は業者が宅配する幼児向けお弁当なのです。
離乳食しか食べられない場合は、当然持ち込み。
それまでホント、離乳食然としたドロドロ・ベタベタ系の食事しかさせてなかったのでしばらくお弁当持参かなあ、と少々ウツ入ってたのですが(笑)
ルームのシッターさん、「お弁当、試してみませんか?案外食べちゃうものですよ」と勧めてくれたので、お任せすることに。
手が抜けるとなるとホイホイと話に乗るハハです

とはいえ、さすがに初日は心配でベビーフード持参で見学に。
こんなお弁当でした。

20060808233234.jpg


食べやすいように細かく切ってありますが・・・
・鶏のからあげ
・蒸しサツマイモ
・ブロッコリー
・さといも煮
・マカロニサラダ
・わかめごはん
というボリューム満点の献立。

こんな噛み応えのあるもの食べられるのかな、と思いきや。
シッターさんの介助を受けながら、三分の一ほどの量を楽しそうに
食べました
今ではほとんど毎日完食してるようです。

ムスメたちにとって、年上の子供と一緒に食事を取ることも良い効果があるようです。
大人がいつも付きっ切りでお世話しない、
ほかの子が食べているものに興味がある、
自分から食べてみようという意欲が出てきた・・・ etc

お弁当の献立がバラエティに富んでるのでムスメたちの味の好みを初めて知ったり・・・って私の料理のレパートリーがお粗末なせいですが(∩*゚д゚)アーハズカシイ


お弁当時のひとこまです。

20060808233216.jpg

お食事前にテーブルを拭いてお手伝い、おりこうtudu。


20060808233248.jpg

お手々が汚れるの嫌ならスプーン使おうね、paya。


早くパパ・ママと一緒のものが食べられるようになるといいなあ。
スポンサーサイト

| *** a day in my life ***ホーム |

コメント

美味しそうなお弁当!
夫に持たせてもいいくらいのボリュームと内容ですね~。
うちの娘はお粥が嫌いで、ほかのも大人と同じようなものを食べたがりました。
それで離乳食作った記憶がないんです。v-12
味噌汁の具のやわらかいのをあげたりして、ご飯は普通のでした。取り分けばっかりでしたね~。ポタージュスープとかは好きでしたが。

娘も家では『もういらない』とかいうくせに、保育園では完食しているようです。周りのお友達の影響だと思います。

こんなに小さいのに、ちゃんとテーブルも拭いて!ほんとよく見て、身についてますね~、感心しちゃいます。

★rimiさん
うちはまだ大人と同じ味つけだと、ちょっと濃いかな~という気がするので、まだ取り分けしてないんですよ。
って言うか、大人がもっと薄味に慣れた方がいいんでしょうけど。

うちのムスメたちは、集団生活に放り込んで正解だったと思ってます。
食事に関してもそうですが、お友達と楽しそうに遊んでる表情などを見ると、親と一日家で過ごすよりよっぽどv-218
なのではと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://onbunidakko.blog64.fc2.com/tb.php/76-b00846ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

幼児 弁当

今回は 幼児 弁当 関連ブログを紹介しますね。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。