スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜泣きと添い寝


我が家は添い寝派です。
私が真ん中で、両側にムスメたちがネンネするというスタイル。

payaは寝るまで私とゴニョゴニョおしゃべりしながら眠ります。
「かわいいねえ」
「payaはママの宝物だねえ」
という定番台詞を言いながら頭をなでると、ニッコリ笑ってネンネ。

tuduは、payaが起きている間はクールに振舞っていますが(笑)
payaが静かになると、ハハのお腹を布団にしてネンネ。


最近気づいたのですが、添い寝したままずっとムスメたち一緒に眠りこけてしまった時は
ムスメたちも途中で目を覚ましたり、夜泣きしたりがないのです。
途中で起きて、家事の残りを片付けたり仕事をしたりしていると、必ずと言っていいほど
夜泣きしちゃうんですよね。
狭い家なんで、ゴソゴソやってると鬱陶しいんでしょうが。


ま、私もそのまま寝るって言うのはラクチンなんですけどね。
帰宅の遅いオットのアテンド(最近殆どほったらかし状態)もありますが(笑)


いつまでコドモと一緒のお布団に寝ていられるんでしょうね。
スポンサーサイト

家っぽくなってきた


15日(火)に無事上棟式も終わり、家の建築も本格化してきました。

家っぽくなってきた



クレーン車も投入されてました。
こんなに間近で見たのは初めて。ムスメたちも喜ぶ喜ぶ(笑)

おおー!




棟梁と一緒に家の四隅に、塩・米・酒をお供え。

おうちの神様にごはんをあげてるんだよ


この部屋は私のアトリエ兼ギャラリーになります。
なので、自分でお供えしました。
ムスメたちも神妙に見ています。


子供の頃、実家上棟式はお餅を撒いたり、大工さんたちと宴会をしたりと
結構賑やかだった記憶がありますが、もう今時はそんな上棟式は殆ど
ないのだとか。

ウチも棟梁とハウスメーカーの担当者達にご祝儀、手伝いの大工さん達に
お土産を渡すくらいの略式でした。


で、今日はオットが現場の様子を見に行ったのですが

Full House



横向き



屋根瓦も葺かれ、壁の下地も貼られて着々と家っぽくなってます。
が、今日の現場は大変だったらしく・・・
金曜日の風雨で家の中に結構雨が降り込んで、大工さんたちが
その後始末をしていたそう。
まあ、工事が遅れたりなどの影響はないそうだけど。


オットの感想
「居室よりクローゼットや納戸の方が広く見えた」そうで。

・・・私達、設計失敗した?(; ̄ー ̄)...ン?

つくってみよう


レゴのデュプロドールハウスを使ってtuduが作りました。


クレーン車1


tuduの言うところ、クレーン車だそうです。
シャワーのパーツがクレーンね(笑)
ポットで前後のバランス取ってる?

クレーン車2



上から見ると、しっかりキッチンのパーツを使ってる。
なんかキャンピングカーの趣きも(笑)


次回作品が楽しみなハハなのでした。

土地探し【1】


千葉県にできるシュタイナー学校の説明会に参加したことが家つくりのきっかけとなりました。
シュタイナー教育については、12年制の一貫教育・教科書を使わない・テレビを見せない、
といったことを聞きかじっていたくらいで、ほぼ無知なまま説明を受けたのですが・・・
いわゆるちょっと風変わりな教育方針の学校には懐疑的では?と思っていたオットが
乗り気になっているではないですか。
ここでは詳しく書きませんが、私も小さい時にこういう風な学校に通いたかったな、
という感想を持ちました。

こども園という幼稚園にあたるものがあるので、コドモたちをまずはそこに通わせたいね、
というところから始まったのです。

となると、到底今の住まいから通える距離ではないので、転居は必至。
でも、シュタイナー学校のある場所は定住するにはちょっと勇気がいるほどの(笑)
田舎なんですね。
なのでまだ最初の頃は、新築するというよりも家を借りるもしくは中古住宅を購入する
という気持ちでネットでいろいろ物件を見ていました。

このころ良く見ていたのがこのサイト。
エヌ・ビー・ホーム


田舎住まいなら古民家もいいよねと、こんな物件を見ては楽しんでいたわけです。

古民家


間取り

(エヌ・ビー・ホームさんのHPより画像お借りしました)

http://www.nb-home.jp/bukken/a_nagara/nr0041.html
これは夜トイレに行くのに勇気要りそうです(笑)


てなかんじでまずは学校の近くの家を物色することから始まったのでした・・・
つづく

菜の花


tuduが保育園でお散歩の時間に見つけて
「ママにプレゼントする」って
持って帰って来てくれた菜の花です。

菜の花



気が利かないことこの上ないハハの元でも
ちゃんと人を思いやる気持ちが育っているんですね・・・


時折、こんなサプライズがあるから、ハハ親業やってられます。

ありがとう、tudu。

足場組まれてました


土曜日恒例の現場偵察記(笑)
明日の上棟式に向けて、足場が組まれていました。


足場



基礎部分だけの2次元チックな写真から3Dになると、感慨もひとしお(笑)



構造材も届いてました。
riemy家こだわりのオール国産材使用。
でもなー、構造だから見えない部分なんだな、これが。


柱


一応自慢の部分なので記念アップ(笑)


いよいよ明日は上棟。
朝から作業が始まって3時ごろには、形ができるらしい。
午前中まで雨が残っていたけど、明日の天気は良いみたいだし。
つつがなく作業が進みますように。

これが最後の


隣の桜並木




来年からはこの桜並木を見ることもないだろうから。
今住んでる部屋の横は桜並木で、どの部屋からも
花見ができるという素晴しいロケーション。

昨日(8日)の風雨で、すっかり散ってしまったけれど。
思い出写真ということで。

コンクリート基礎完了


4月5日(土)
今住んでいる家の周りの桜は盛りを過ぎて散り始めましたが
新居に行く途中で見かける桜は今が満開、といった風情で
桜を楽しみながらのドライブとなりました。


先週の土曜に基礎に流し込んだコンクリートも乾き、職人さん達が丁寧に
コンクリートのバリ取りをしていました。

コンクリートのバリを取る



配水管の位置も確認。

配水管



お隣も庭造り駐車場作りのための工事が始まったようです。
境界部分のフェンスは我家と隣家との折半で工事することになっています。
まあ、外側からあまり見えない部分なのでそんなに高価なフェンスは使わない、
ということで話はまとまっています(笑)

フェンス工事



ハウスメーカーの営業さんは、家は建ち上がるまで(工事をしている状態では)は3割
小さく見えますよ、という風に言ってくれますが・・・

基礎完成!


脳内で130%拡大してみても・・・
見れば見るほど小さい家だ・・・

一週間たって


新しいクラスに進級して一週間。
ムスメたちの様子はというと。

当初、payaと別れた新しいクラスになじめるかと心配だったのはtuduだったのですが・・・
自分のやりたい遊びを淡々と楽しむことができる、という性質が良かったのか、
今のところトラブルもなく、変わりなく通園しています。


で、少々手こずっているのがpaya。
ここに来て、オレ様というか女王様気質が炸裂!
なのにそれが報われない、という悪循環に陥っている模様(笑)

進級して、この4月から新しく加わったお友達も多く、当然先生方の
視線はまだ保育園生活に慣れない、お友達の方により注がれます。
それは仕方のないこと。
が、まだそんなことpayaには理解できない。
今までのように先生を好きなときに独占できないpayaは、保育園でも
ダダをこねまくっている様子。

家でも、ダダこねる・泣く・イタズラをする・モノを投げるなどなど狼藉の数々・・・
そして、tuduも髪の毛引っ張られたり、噛みつかれたりと相当とばっちりを受けています。
で、いくら言っても聞き分けるわけもなく、結局怒られてまたまた号泣。
というパターンを繰り返しております


まあ、いずれ新しい環境に慣れると落ち着いてくれるのでしょうが・・・




桜をバックに


滑り台で


こんなに仲良く遊んでたりもするんですがね・・・

桃の花


少し前のことですが、忘れないようにメモ。


何が原因か忘れてしまいましたが、payaを叱っていたら・・・

「ママ、桃の花どうぞ」

って、懐からお花を出すしぐさ。
いつもだったら「ママ、笑って!」って言うところ。


怒れないよ、これ以上(笑)

地ならし~コンクリート打設


3月29日(土)、保育園に子供を預けた後工事の様子を見に。
日曜以外は工事をやる予定なので、土曜は工事の進捗と職人さんたちへ
差し入れをするため現地に行くことにしています。


前日に雨が降ったため、地面はこんな状態。

水溜り・・・

水はけ、悪いです。


土台できてます。


土台作り中



防湿と防蟻のためのシートがひいてあります。
うちはベタ基礎なのでこれはオマケのようなものらしいのですが。

防湿・防蟻シート


丁寧に仕事してあります。


ターミダンシート



杭打ちもばっちり。

杭杭杭


この日の15時からコンクリートを流し込むことになっているので職人さんたちも、
時間を気にしつつ、作業中を続けています。


床下に敷き込む砂利も用意されています。

砂利



既に建築確認も下りたので、しっかり看板も立ってました(笑)

○○様邸って(笑)


邸は似合わない気が・・・(;^_^A

さすがにコンクリート流し込みを見るまで時間を潰すこともできないので、
残念ながら作業は見ずに現場を後に。
先週の轍を踏まないように、今回はどら焼きとお煎餅を差し入れました(´▽`)



| *** a day in my life ***ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。