スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背の高い女性、双子出産の確率高い?


背の高い女性、双子出産の確率高い

米国の産科医、ゲイリー・スタインマン氏は、身長の高い女性は
双子出産する確率が高いとの研究結果を発表した。

双子もしくは三つ子を出産した129人の身長データを収集し
平均値を算出したところ、米国人女性の平均身長と比べ、
1インチ(約2.5センチ)以上も高いことが分かった。

同氏の研究によると、その理由は、双子の妊娠や体の成長に
影響を与える、インスリン様成長因子にあるもようだという。
[ニューヨーク 25日 ロイター]

 

なんだそうです。
『双子妊婦は小柄な人が多い?』なーんて記事を書いたこともありますが・・・
しっかり研究もされてるんですね。
でもサンプル数が129人って、少ないような気もしますが。

それにしても、アメリカ人女性の平均身長って何センチ
なんでしょうね。
以前、アメリカ人の友人から私くらいの身長(175センチ)が
アベレージだから、アメリカに来ると目立たないよ、なーんて
言われたことがありますが(笑)


ま、これも役に立たない豆知識ですね( ´,_ゝ`)

スポンサーサイト

しばらくぶりでございます。


書きたいなーと思うネタがないわけではないのに(←えーい、ややこしい!)
なかなかモチベーションが上がらず、このところブログ放置中です。
ムスメたちもこのところ成長著しく、書き止めておきたいなあと思うことも多いのに。

それにアクセスカウンターも確実に人数増えてる!
来ていただいた皆さん、すみません!!
せっかくおいでいただいたのに新しい記事もなく・・・


このブログ、細く長く続けていくつもりですので、どうぞお見捨て
なきようお願い致します。
おいおい戻って参ります。

お食事、楽しい?


ムスメたちは1歳3ヶ月、離乳完了期~幼児食前期といったところです。
昨日食べたものが今日はダメ、なんてことを繰り返してますが、確実にいろんなものが食べられるようになってきてます。

1歳過ぎてすぐ、この6月から託児ルームに通いだしたことも大きな
ターニングポイントだったような。
通わせている託児ルームは、昼食は業者が宅配する幼児向けお弁当なのです。
離乳食しか食べられない場合は、当然持ち込み。
それまでホント、離乳食然としたドロドロ・ベタベタ系の食事しかさせてなかったのでしばらくお弁当持参かなあ、と少々ウツ入ってたのですが(笑)
ルームのシッターさん、「お弁当、試してみませんか?案外食べちゃうものですよ」と勧めてくれたので、お任せすることに。
手が抜けるとなるとホイホイと話に乗るハハです

とはいえ、さすがに初日は心配でベビーフード持参で見学に。
こんなお弁当でした。

20060808233234.jpg


食べやすいように細かく切ってありますが・・・
・鶏のからあげ
・蒸しサツマイモ
・ブロッコリー
・さといも煮
・マカロニサラダ
・わかめごはん
というボリューム満点の献立。

こんな噛み応えのあるもの食べられるのかな、と思いきや。
シッターさんの介助を受けながら、三分の一ほどの量を楽しそうに
食べました
今ではほとんど毎日完食してるようです。

ムスメたちにとって、年上の子供と一緒に食事を取ることも良い効果があるようです。
大人がいつも付きっ切りでお世話しない、
ほかの子が食べているものに興味がある、
自分から食べてみようという意欲が出てきた・・・ etc

お弁当の献立がバラエティに富んでるのでムスメたちの味の好みを初めて知ったり・・・って私の料理のレパートリーがお粗末なせいですが(∩*゚д゚)アーハズカシイ


お弁当時のひとこまです。

20060808233216.jpg

お食事前にテーブルを拭いてお手伝い、おりこうtudu。


20060808233248.jpg

お手々が汚れるの嫌ならスプーン使おうね、paya。


早くパパ・ママと一緒のものが食べられるようになるといいなあ。

なんちゃってスタバ。


tuduの突発性発疹も全快、いつもながらの毎日が戻ってきました。
心配してくださった皆様、ありがとうございました。
親も子も元気が一番!ですね。


閑話休題。
ゆっくりお茶の時間を楽しむ、なんてことはまだまだムリな日々ですが、さすがに朝淹れたコーヒーを夕方飲む、なんてことはなくなりました(笑)
とはいえ、なにかと慌しいので最近は自宅ではすっかりインスタント・コーヒー派となってしまいました。
ちょっと味気ないんですけど。


で、最近楽しんでるのが“なんちゃってフレーバー・コーヒー”。
メープルシロップのある暮らし』のツリーモスさんおすすめのメープルシロップ入りコーヒーがきっかけです。
メープルシロップってホットケーキにかけるくらいしか使い方を知らなかったのですが・・・
まろやかでナチュラルな甘みがコーヒーに合うんですね。
もともとコーヒーはブラックで飲むのが好きなんですが、甘いコーヒーにはまってます。

今まで試したものは・・・
・蜂蜜入り
・黒砂糖入り
・ハーシーのキャラメルシロップ入り
・板チョコ入り
・ココアにインスタントコーヒーの粉を混ぜる
なんてものがあります。
とりあえずハズレはないです(笑)

以上、riemyのなんちゃってスタバでございました。


余談ですが・・・
先日私の外出中に夫がムスメたちの食事を作ったのですが、
冷凍のミックスベジタブル(おなじみの人参・コーン・グリーンピースが入ったアレです)をレンジでチンしてメープルシロップで和えたそうです(゚д゚)
私的には驚愕のレシピなんですが
ムスメたちはペロリと食べたそうです。

オットの自由な発想に脱帽です・・・('A`)ノ
っていうか、ムスメたちが味オンチでないことを祈りたい(ボソ)

ついに・・・


というか、やっぱりかかってしまいました、突発性発疹
5日の朝、目覚めたtuduをだっこするとやけに体が熱いので、熱を測ってみると38.5℃も!
1歳3ヶ月を過ぎても風邪くらいしか引いたことがないムスメたち、突発性発疹はスルー?
かと思っていたのですが・・・
これって2歳までに98%の子供が発症するんですねー。
スルーはほぼ無理なんですね

高熱の割には子供は元気で、そんなに心配する必要のない病気という知識はありましたが、
やはり40℃近い熱が出た時には、tuduも具合悪そうで少々あせりました。

ラッキーなことに、今実家なので、強力な助っ人もいます。
病院に行くのも、健康なpayaを連れて行かずにすみますし、tuduにつききりになれるのも
ありがたいことです。
なにより私が心強い!

tuduの場合、高熱よりも発疹の方が辛いらしく、2日ほどほぼ泣いて過ごしてます。
夜も寝ないし、食欲も無いし・・・
しかも泣く、というよりも叫んでる感じなんです
あんなになついているじじばばにも抱かれたがらず・・・

やっぱり病気の時って母親が一番!になってしまうんですね。
今、落ち着いてすやすや眠ってる子供の顔を見るとそれも嬉しいけれど、ギャン泣き&抱っこ無間地獄(大袈裟)の渦中ではそんなこと思う余裕も無く・・・


さて、ウチにはもう一人1歳児がおりますが・・・
カアチャン、ガンバラネバナ  щ(゚Д゚щ)カモォォォン!!

せくしー★ダイナマイツ


朝夕の気温はだいぶ下がってきたとはいえ、まだまだ暑い日が
続いている福岡です。
親はそんなことちっとも思いつかないのに、実家では既にムスメたちに
ビニールプールと水着の用意が・・・

水遊びは初めてなので、怖がるんじゃないかと思いきや。
特にtuduは最近お風呂でシャワーをかけると大泣きするように
なっていたのでダメかなと。

神妙にしていたのは最初だけで、二人とも大はしゃぎでした

20060904223253.jpg



嬉しいことにプール遊びが本当に楽しかったんでしょう。
tudu、お風呂で頭からシャワーをかけて顔にバシャバシャお湯が
かかっても平気になるという余禄まで。
ベビースイミング始めちゃうか?(笑)


生意気にビキニでキメる二人。
20060904223225.jpg
ちょっぴり華奢なpaya。


20060904223213.jpg
むっちりtudu。


我が家のセクシー・ダイナマイツです


20060904223240.jpg

プールに付いていたミッフィーに見守られながら・・・じゃなくて
payaが怖がってプールに入れられませんでした
ミッフィー、ちょっと淋しそう(笑)

| *** a day in my life ***ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。