スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築メモ 6月14日


建築メモサボってて、今更なカンジですがメモ程度に。


外観はここまで出来上がりました。
今日は足場が外れてるかな、と思ったけど、もう一息(笑)

13006157_716677774s.jpg


今日のトピックは何と言っても階段がついたことでしょう。
今までは梯子で2階に上がっていましたが、これでより家らしくなりました。

13006157_2661727229s.jpg

養生用のダンボール紙がで覆われています。
でも「快段」て・・・
もうちょっとどうかしたネーミングを・・・(^▽^;)


これは階段下を利用した収納。
こちらはリビング側。キッチン側にも小さいのがあります。

13006157_3177718358s.jpg


2階フリースペースから見た子ども部屋とクローゼット(一番奥)。

13006157_1083497443s.jpg



子ども部屋はドアは2枚つけてますが、今は一部屋。
必要になったら2部屋に区切る予定です。

クローゼットは5畳ほど。
私と子どもたちの衣類の収納用です。
オットの分は寝室の小さなクローゼットに収納します。


今週も土堀り頑張りました!

13006157_2249642798s.jpg

なんか携帯電話並みに折れてるな(笑)
こんな作業にも大分慣れてきたような気がする・・・





スポンサーサイト

建築メモ 走り書き1


GWあたりから建築メモ滞ってます。
備忘録的に走り書きしておきます。

4月26日
隣家との境界のフェンス工事が終わってました。

12246497_1339409226.jpg

ぐちょぐちょです・・・
それにしても水はけ悪すぎ・・・


窓サッシが入りました。

12246497_3195011423.jpg


ここは2階の図書室として使うフリールーム。

玄関ドアも取り付けられていたけど写真撮り損ね。


5月10日
ユニットバスが入ってました。

12246497_809596762.jpg

青いお風呂場


風水的に夫婦仲に良くないと言われている(らしい)ブルーのバス。
まあ、オットと仲良くむふっ相談して決めた色だからいいでしょ(笑)
実物はもっとキレイなブルーのグラデーションです。
結構気に入ってます。


大工さんが黙々と床貼り作業中。

12246497_4144519485.jpg


水周り以外は無垢のパイン材の床にしました。
裸足で歩くのが楽しみ。

まだ設備は入ってないけど、ここキッチンです。
オレンジ色の部分は防蟻剤を塗ったところ。

12246497_3197558399.jpg



この日は電気関係の業者さんと、コンセントやスイッチ、照明などの位置や数の
最終確認をしました。
何箇所か照明の位置を少し変更。


5月17日
この1週間で、全室床が貼られてきっちり養生されていました。

天井に断熱材投入。

12246497_2795868104.jpg

ダンレーマット


今のところ工程に大きな遅れはなく順調に進んでいる模様。

カーポートやアプローチなどは外溝業者に施工してもらいますが、
家庭菜園や花壇は自分達でやることにしています。
これがこんなにタイヘンだとは・・・
この土日はオットと土をひたすら掘り返し、埋め戻す作業をやりました。

粘土質で水はけが悪いので、そのままではガーデニングには全く適さないので
土質を改良しないといけないのです。

12246497_39293770.jpg


掘っても掘っても・・・

2日間の成果がたったこれだけ・・・
掘って、腐葉土・土質改良剤を土に混ぜ、埋め戻します。
重機の投入を考えたい・・・
しかーし、費用がかかるのだ。
そしてオットは自分で家庭菜園と花壇を設計したいんですよ。
なんで私の細腕(嘘)も貴重な戦力なのであった・・・(´Д`)
なんだかすごい茨の道を歩んでいるような気もする(笑)

家っぽくなってきた


15日(火)に無事上棟式も終わり、家の建築も本格化してきました。

家っぽくなってきた



クレーン車も投入されてました。
こんなに間近で見たのは初めて。ムスメたちも喜ぶ喜ぶ(笑)

おおー!




棟梁と一緒に家の四隅に、塩・米・酒をお供え。

おうちの神様にごはんをあげてるんだよ


この部屋は私のアトリエ兼ギャラリーになります。
なので、自分でお供えしました。
ムスメたちも神妙に見ています。


子供の頃、実家上棟式はお餅を撒いたり、大工さんたちと宴会をしたりと
結構賑やかだった記憶がありますが、もう今時はそんな上棟式は殆ど
ないのだとか。

ウチも棟梁とハウスメーカーの担当者達にご祝儀、手伝いの大工さん達に
お土産を渡すくらいの略式でした。


で、今日はオットが現場の様子を見に行ったのですが

Full House



横向き



屋根瓦も葺かれ、壁の下地も貼られて着々と家っぽくなってます。
が、今日の現場は大変だったらしく・・・
金曜日の風雨で家の中に結構雨が降り込んで、大工さんたちが
その後始末をしていたそう。
まあ、工事が遅れたりなどの影響はないそうだけど。


オットの感想
「居室よりクローゼットや納戸の方が広く見えた」そうで。

・・・私達、設計失敗した?(; ̄ー ̄)...ン?

土地探し【1】


千葉県にできるシュタイナー学校の説明会に参加したことが家つくりのきっかけとなりました。
シュタイナー教育については、12年制の一貫教育・教科書を使わない・テレビを見せない、
といったことを聞きかじっていたくらいで、ほぼ無知なまま説明を受けたのですが・・・
いわゆるちょっと風変わりな教育方針の学校には懐疑的では?と思っていたオットが
乗り気になっているではないですか。
ここでは詳しく書きませんが、私も小さい時にこういう風な学校に通いたかったな、
という感想を持ちました。

こども園という幼稚園にあたるものがあるので、コドモたちをまずはそこに通わせたいね、
というところから始まったのです。

となると、到底今の住まいから通える距離ではないので、転居は必至。
でも、シュタイナー学校のある場所は定住するにはちょっと勇気がいるほどの(笑)
田舎なんですね。
なのでまだ最初の頃は、新築するというよりも家を借りるもしくは中古住宅を購入する
という気持ちでネットでいろいろ物件を見ていました。

このころ良く見ていたのがこのサイト。
エヌ・ビー・ホーム


田舎住まいなら古民家もいいよねと、こんな物件を見ては楽しんでいたわけです。

古民家


間取り

(エヌ・ビー・ホームさんのHPより画像お借りしました)

http://www.nb-home.jp/bukken/a_nagara/nr0041.html
これは夜トイレに行くのに勇気要りそうです(笑)


てなかんじでまずは学校の近くの家を物色することから始まったのでした・・・
つづく

足場組まれてました


土曜日恒例の現場偵察記(笑)
明日の上棟式に向けて、足場が組まれていました。


足場



基礎部分だけの2次元チックな写真から3Dになると、感慨もひとしお(笑)



構造材も届いてました。
riemy家こだわりのオール国産材使用。
でもなー、構造だから見えない部分なんだな、これが。


柱


一応自慢の部分なので記念アップ(笑)


いよいよ明日は上棟。
朝から作業が始まって3時ごろには、形ができるらしい。
午前中まで雨が残っていたけど、明日の天気は良いみたいだし。
つつがなく作業が進みますように。

コンクリート基礎完了


4月5日(土)
今住んでいる家の周りの桜は盛りを過ぎて散り始めましたが
新居に行く途中で見かける桜は今が満開、といった風情で
桜を楽しみながらのドライブとなりました。


先週の土曜に基礎に流し込んだコンクリートも乾き、職人さん達が丁寧に
コンクリートのバリ取りをしていました。

コンクリートのバリを取る



配水管の位置も確認。

配水管



お隣も庭造り駐車場作りのための工事が始まったようです。
境界部分のフェンスは我家と隣家との折半で工事することになっています。
まあ、外側からあまり見えない部分なのでそんなに高価なフェンスは使わない、
ということで話はまとまっています(笑)

フェンス工事



ハウスメーカーの営業さんは、家は建ち上がるまで(工事をしている状態では)は3割
小さく見えますよ、という風に言ってくれますが・・・

基礎完成!


脳内で130%拡大してみても・・・
見れば見るほど小さい家だ・・・

地ならし~コンクリート打設


3月29日(土)、保育園に子供を預けた後工事の様子を見に。
日曜以外は工事をやる予定なので、土曜は工事の進捗と職人さんたちへ
差し入れをするため現地に行くことにしています。


前日に雨が降ったため、地面はこんな状態。

水溜り・・・

水はけ、悪いです。


土台できてます。


土台作り中



防湿と防蟻のためのシートがひいてあります。
うちはベタ基礎なのでこれはオマケのようなものらしいのですが。

防湿・防蟻シート


丁寧に仕事してあります。


ターミダンシート



杭打ちもばっちり。

杭杭杭


この日の15時からコンクリートを流し込むことになっているので職人さんたちも、
時間を気にしつつ、作業中を続けています。


床下に敷き込む砂利も用意されています。

砂利



既に建築確認も下りたので、しっかり看板も立ってました(笑)

○○様邸って(笑)


邸は似合わない気が・・・(;^_^A

さすがにコンクリート流し込みを見るまで時間を潰すこともできないので、
残念ながら作業は見ずに現場を後に。
先週の轍を踏まないように、今回はどら焼きとお煎餅を差し入れました(´▽`)



いよいよ着工


3月22日(土)、いよいよ工事開始。
10時半頃、現地に着くと既に重機が入り、地ならしが始まっていました。
この週は、雨が降った日が多く土地の状態が良くなかったので
工程予定より一日遅れての開始となりました。


ブルドーザーやユンボをこんなに間近に見るのは初めて。

コーヒーブレイク




地盤調査では、全く問題がない、地盤が固すぎて逆に改良しなければならない
レベル寸前という結果でした。

結構深く掘る



実際土地を掘っているのを見ると、粘土質で水はけが悪いです。
ずっと、雑草が生えている状態しか見ていなかったので気がつきませでした。
水はけのための傾斜を考えた方が良さそう。

粘土質の土



雑草の根も相当深く張っています。

雑草の根っこ


こんな葛のようなすごい根っこも!

ひゃー!



現場責任者のおじさん、良い人で、工事の手を休めてはいろいろ説明してくれます。
「・・・やりよりますけん(やっていますから)」「・・・しとうとですよ(してるんですよ)」などなど
語尾が何やら九州弁チック。
聞いてみると、佐賀出身とのこと。
しばし田舎ネタでおじさんと盛り上がる(笑)

他の職人さんたちも、もくもくと仕事を頑張ってくれていて、チームワーク良さそう。


勝手がいまいち分からず、差し入れに缶コーヒーとお茶しか持ってこなかったことを後悔。





建築確認許可下りました


ハウスメーカーの建築士さんが図面を作成、申請してくれるので
ほぼ許可が下りない、ということはないのですが(笑)
建築確認終わりました。
ヒューザー事件以降、建築確認時間がかかる&申請後の図面の変更が簡単にできなくなったので
図面は慎重に吟味しました。
細かい話は嫌い~、なんて言ってられない(笑)
コンセントの高さ、窓の位置、キッチンの寸法などなど、決めることは鬼のように。


確認申請書が戻ってきて、ひとやま超えた、というところです。


建築確認書



今日はローンを組むのに必要書類のコピーをとって、銀行へ郵送。
土地のローン返済は既に同じ銀行で始まっているので、
まあ、ここで審査に落ちることはないでしょう(笑)


新しい家に引っ越すまで、家賃&ローンが、二重にのしかかる~
という厳し~い現実がやってくるわけですな・・・ははは


地鎮祭


この土曜日に地鎮祭、つつがなく終了いたしました。
雲ひとつない晴天で、風が少々強く寒かったけど、お天気にも
恵まれて良かった良かった

現地に着いた途端、車酔いしたtuduが戻してしまうというハプニングがあったけどね。

巻き巻きtudu

コートもダメにして、ひざ掛け巻き巻きのtudu。こけしみたいだ。


オットの両親も来てくれて、ムスメたちの相手をしてくれたので
助かりました。

土地にお酒代わりの紙を撒いている神主さんの後ろを
チョコチョコ付いて回ったり、祭壇の者を取ろうとしたりと
いろいろ目が離せないのでね・・・

でも家族で玉串をを供えて、拝礼する時には見よう見まねで(って私達もそうだけど
チビッコたちも神妙に頭下げて、手を打ったりする姿が可愛かった(笑)


お供えしたのは
お神酒(ハウスメーカーから贈呈)・水・塩
海のもの:鯛尾頭付き(生魚を持ち歩くのを躊躇したので焼き物で)
      ワカメ、昆布
山のもの:大根、人参、さつまいも、菜の花、バナナ、りんご、みかん

神様に食べていただくものなので、一応良いものを選んだつもり(笑)
風が強くて、お供えの昆布とワカメが飛んだのはご愛嬌(?)


その後、隣家と土地の境界のフェンスの打ち合わせをしたり
近隣のあいさつ回りをしたり。
皆さん、ウチを歓迎してくださっているようで、一安心。

斜め前の家のご主人が、オットと同じ会社だということが判明(笑)
ま、事務所は別らしいけど、世間は狭い。


今月21日から工事開始。
どうぞ、無事故で工事が進みますように。


080308 027










| *** a day in my life ***ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。